2017-06-05(Mon)

むぎ、ガムを踏む。

DSC_0152.jpg

先週の金曜日の事なのですが・・・
むぎ、チューインガムを踏みました(´;ω;`)
最近、昼間はだいぶ暑いので、
午前中(自宅が駅前なので…通勤で歩道が混む時間を避け、だいたい9時頃~)に、
お散歩行くようにしているんですが、初めて踏んじゃいました。
駅の広場みたいなところで。
私、主人に「いちいち気にしすぎ!」って怒られる程、お散歩の時、
むぎに道の端を歩かせません。
道端って、他のワンちゃんのウンチがあったり、オシッコ跡があったり、
虫やゴミ等々…誤飲とか感染とか怖いので、極力、歩道の車道側を歩かせたいんです。
もちろん通行人の邪魔にならないよう、気を付けながら。
そんな私なので、今までお散歩トラブルってほぼなかったのですが、
踏ませちゃいましたね…一番最悪なガムを。
駅前広場通過時に。真ん中に落ちてたんです。
かみたてホヤホヤのやつが…(´;ω;`)ウッ…
油断してました。

「どこのクソガキだあああ!ヽ(`Д´)ノ」
って、久々に猛烈に腹が立ちましたね!

突然、むぎがブレーキかけたので、「ん?」と振り返ったら、
右前足を上げた状態で、固まってて(;´∀`)
時々立ち止まる事はよくあるので、「いくよっ」とリードをクイっとしたのですが、
断固拒否みたいな態度・・・しかも足を上げたままで。
「もしかして…足、つったor痛めたのかな?」と、一瞬ヒヤっとしましたが、
でも足を気にする素振りは全くなく、視線はずっと私。
むぎの前でしゃがんで(チビちゃんを抱っこ紐で抱っこしたまま)、
上がったままの足の裏を確認してみてびっくり。
結構な量のガムがへばりついてて(クソガキ、何個噛んでんだよ⁉)、
慌てて取ってやったのですが、肉球と爪の間にしっかり詰まってしまっていて…。
つまんで、引っ張って取っても取っても…素手ではとてもじゃないですが、取り切れず。
困ったような目で私を見続けてるだけで、足を上げたまま歩きそうもなかったので、
むぎを小脇に抱えて、急いで帰りました(;´∀`)
(すれ違った人々、赤ちゃんと犬を抱っこして何やってんだーって目で見てましたが…ふっ)
家で、ちょきちょき、ハサミでガム付着部分を除去。
足先以外の毛にも付着していたので、片っ端から切って取り除きました。
それからは、むぎも足を気にしなくなったので、ほぼ除去しきれた感じだったかと。
サロンは当日予約が取れず、翌日になっちゃいましたが、
事情を話して、シャンプーと一緒にガムの除去もしてもらいました。
足裏バリカン、いつもより、深くカットされていて、感激しました(*´ω`*)

どこぞのクソガキのお陰で災難だった、むぎ。
ごめんよ、むぎ。
不注意でした。
皆さんもガムに要注意です…
何度もクソクソとすみません(笑)

DSC_0603_20170605135917e5f.jpg

初めて、納豆(ひきわり・タレなし)を食べたむぎ。
勝手に、何故か納豆は犬にとって禁忌と思いこんでいたんですが、
逆にイイんだ!と知って、最近、チビちゃんのお残しを頂戴しているむぎです(笑)

※メモ
体重4.7キロ。ちょっと引き締まった様子!

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-05-28(Sun)

今年のワクチンとフィラリア

先週の土曜日、遅ればせながら、
ワクチンの予防接種と、フィラリア予防に、
動物病院に行ってきたむぎです。

フィラリア抗体検査…¥1,944
フィラリア予防薬(モキシデック)×8ヶ月分…¥6,998
6種混合ワクチン…¥7,020
再診料…¥540
合計¥16,502

先月の狂犬病と併せると、約2万!
ドッグドッグは、採尿の予行練習したいので(容器だけもらってあるのですが)、
まだ予約入れていませんが、近々受けさせる予定です。
これから、春といったら、これらのむぎ関連一通りが恒例となるわけですね。

DSC_0901.jpg

さてと、GWの話になりますが…
3日に家族で帰省しました。
義実家は、なんと、むぎの為に、庭をぐるっと囲う工事をしてくれたそうで、
完全ノーリードでした!!!素晴らしい!!( *´艸`)
むぎは、走り回ったり、写真のように、花壇の前で寝そべって日向ぼっこしたり…
この幸せ者っ!!
以前も庭で遊ばせてもらっていましたが、フェンスに隙間があって、
庭とは言え、目が離せなかったのですが、もう安心です(*´▽`*)
犬をフリーに出来る庭付き一戸建て…憧れます(∩´∀`)∩

その後、主人は先に帰り、私はむぎとチビちゃん連れて、
実家に2週間程滞在しておりました(*´▽`*)
単純にGWの帰省ですが、
正直言うと、最近、育児に疲れていたので、
家事とか投げだしてゆっくり過ごしたかったんですよね…
チビちゃんも8ヶ月過ぎて、ハイハイし出したもんですから、
それまで以上に目が離せなくなってしまって。
猛烈に動くものですから、オムツ替えや着替えもいちいち大変で(;´∀`)
成長は喜ばしい事なんですが、一日中、追いかけまわしてのお世話はなかなかハードです。
(ちなみに9ヶ月過ぎた今、掴まり立ちもするようになったのでますます目が離せません…)
実家は実家で、環境的に色々大変でしたが(そもそも赤ちゃん仕様の部屋ではないですから)、
気持ち的には随分と楽でした。
家族に「ちょっと見てて!!!」って、チビちゃん放置でトイレとかいけますしね(笑)
家事も母に存分に頼り、楽させてもらっちゃいました。
ありがたや~ありがたや~!

むぎは、もう何度も来て過ごしている実家なので、慣れっこ。
トイレもいつもの所に、オシッコシート敷いてさせていました。
が、ある時、
ふとした時に、その指定の場所でオシッコしようとしているむぎと目があって、
思わず「あっ・・・」って私、言ってしまったら、
その次から、全く違う、居間の窓際でオシッコするようになってしまいました!
全く、怒りの「あっ・・・」ではなかったんですが、
むぎ的には、
「え?ここダメなの???( ̄▽ ̄;)」
ってとらえてしまったみたいです(;´∀`)
窓際の、床と絨毯の間でオシッコするようになり、
絨毯は汚れるし、シート敷いても微妙に外してシートの裏まで伝ってびしゃびしゃになったりで、
毎度大変でした(;´∀`)
それでも、その窓際でするようになってから、それ以外の場所では一切しなくなったので、
まだ良かったですが。
何故か急に窓際が、むぎのトイレになってしまいました…

トイレだけ大変でしたが、でも、イイコでいてくれました。

DSC_0038.jpg

実家のミニチュアシュナウザー♀のクルちゃんがよく連れていってもらっている、
公園のドッグランにも初めて行きました!
とっても綺麗で素晴らしい公園でした。
IC近くの小布施ハイウェイオアシスというところ。
この公園の、素晴らしい!と思ったところは、
広い!緑がたっぷり!(まぁ田舎なんで…)はもちろんなんですが、
人が歩くところ、遊ぶところ(グランドは除く)が、
ほとんど木陰になっている事です!!
屋根じゃなくて、木です。ほんと、木陰。
もちろん、公園をぐるっと一周できる、散歩道も!
子供たちが遊んでいたアスレチックも、ドッグランも、日陰。
この日、だいぶ日差しが強くて暑かったんですが、日傘なくてOKでした!日焼けもせず!
私が知っている公園の中で、ダントツ素晴らしい作りの公園だなと思いました。
東京の大きな公園も見習って欲しい!!と思いました。
(デカイ木どんだけを植えりゃいいんだ!って都会だと予算的に難しいのかもですがね~…)
散歩道もドッグランもほぼ木陰であれば、
夏場は避けざるを得ない11~15時あたりの時間帯も遊びに来れると思います。
人間にもワンちゃんにも優しい公園だな~と思いました(*´▽`*)
木陰は気持ちいいですしね!!!

↓木陰を軽快にお散歩♪そりゃ足取りも軽くなりますわ。

DSC_0043.jpg

DSC_0046.jpg

DSC_0050.jpg

そして、ドッグラン。
実家で一緒に出来ないくらい、むぎと相性の悪いクルちゃんなので、
同じ小型犬とはいえ、ドッグランで同じエリアに放すのは危険かな~と不安でしたが、
放してみてびっくり。
2ワンとも全く干渉せず(;´∀`)
放した瞬間に取っ組み合いが始まるかと思っていました、
気にする素振りもなく、各々好きな方に行って過ごしていました。
クルちゃんは他の飼い主さんやワンちゃんに挨拶に行って可愛がってもらったり、
追いかけっこしたり…。
むぎはいつも通り、一人でフラフラ~っと。
基本的に私の近くにばかりいて、他の子と遊ぶ感じは一切ありませんでした…(;´∀`)
むぎの事を一方的に気に入ってくれたトイプーくんが居て、
終始、「遊ぼ!遊ぼ!」って周りをぴょんぴょんしながら誘ってくれてましたが、
むぎは相手にせず、走って逃げるわけでもなく、
スタスタと避けて歩いてました…迷惑そうな顔して( ̄▽ ̄;)
「ちょっとぐらい遊んだら~?」と誘導しても、
むぎ、ガン無視(笑)
特に他の子とつるむ気はないようで。
そんな感じで、クルちゃんも一緒でしたが、喧嘩する事もなく、
まったりとドッグランとお散歩を楽しめました。
少しは、関係が良好になるといいんですが…

DSC_0041.jpg

色々、問題ありなクルちゃんですが、
2歳になったという事もあってか、だいぶお利口さんになっていました♪
未だに、来客に猛烈に吠えたり(家の前を人が通るだけでダメ)、
動作が乱暴なんですが、言う事を良く聞く、可愛い子です。
いつか、実家で、同じ部屋にフリーに出来るくらいむぎに馴染んでくれたらいいな~と、思います。
珍しくむぎも一緒になって、実家で吠えまくってましたが…そこだけは通じ合ってる??(;´∀`)

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-04-25(Tue)

サロンと狂犬病注射

土曜日はサロンへ~。
ヒートが終わって2週間。
出血が止まっていて、かつ、体調が悪そうでなければOKという事だったので、
シャンプーとケアをお願いしました(*´ω`*)
先月ヒートだったこともあり、2ヶ月近く振りでした!
流石に、ちょっと犬臭くなってました(;´Д`)
和犬は臭わないっていいますが、
洋犬は甘ったるいような・・・獣臭ってほど臭いませんが、
よく嗅ぐと鼻をつく、独特の匂いありますよね。
尚、むぎの足先の香ばしいお日様の匂いは大好きです(*´▽`*)
(※この香ばしさって、ダニ臭らしいですが…)

そういえば、去年、サマーカットするとか言いながら、
やらずに終わりましたな…
フワフワの毛が惜しくて、思いとどまってしまったのでした(;´∀`)

DSC_0165.jpg

日曜日は、狂犬病注射へ。
かかりつけの動物病院へ行ってきました。
午前の受付時間終了まであまり時間がなかったので、主人とむぎで先に行ってもらって、
私とチビちゃんは散歩がてらお迎えに行きました。
狂犬病注射は無事完了。
来月はワクチンとフィラリアの検査です。

健康診断について聞いてみたら、ドッグドッグをやっているという事で、
説明を受ける事ができました(*´▽`*)
触診、聴診、便検査、尿検査、体脂肪検査、血液検査で11,000円!
更に胸部X線をやる場合は、16,000円。
他、オプションで、腹部X線、腹部超音波、心電図、血液検査の項目追加・・・等々はそれぞれ+数千円。
全部フルでやったら31,000円!
聞いたところ、特に病気の心配がなければ、一番安いコースが人気&おすすめという事でした。
うーん、むぎの場合、例の前足で下腹部モミモミがあるので、腹部超音波入れようかどうしようか、
悩みどころです。
って、数ヶ月前に2回やってはいるんですがね…超音波(;´Д`)
もちろん問題ナシでした。
また先生と相談かなぁ…
って、相談したら「心配ならやりましょう」になるわけですが。そりゃそうだ。
とりあえず、検尿と検便の容器だけもらってきました!
来月何かしら受けさせます!!(*´ω`*)
にしても、
私自身、まだ人間ドックってやった事ないので、検査でこんなにかかった事ありません(;´∀`)
高いな~と思いつつも、これくらいの費用はどうにか捻出してやりたいなーと思っているところです。
健康第一!!!!
むーぎちゃんのたーめならえーんやっこーらっ♪

そういえば、健康繋がりで…
人間の0歳児ママの間で、
生後6ヶ月までに1回、1歳までに1回、動物園に行くと免疫アップする!という噂があって、
結構皆さん早いうちから出掛けているようなんですよね。
うちはチビちゃんが8ヶ月ですが、まだ行っていません。
というか、免疫アップ目的では、多分これからも行きません。
(単純にレジャーではあるかもしれませんが~)
まだ1度も風邪とかひいた事がないチビちゃんです。
鼻水垂らした事すらないです。
すごいね~いいね~と言われる事が度々ありますが、
これはもう、
『むぎ効果』としか言えない!と思っています。
決して常に綺麗な状態とは言えませんが、(だからこそイイ??)
産まれてすぐから、むぎと暮らしているので、恐らく結構免疫が高まっているんじゃないかと!
むぎのお陰で、チビちゃんは今日も元気です(*´ω`*)
まぁ今後外に出る機会が増えると共に、感染確率も上がって、いずれ風邪をもらってくるんでしょうけどね…(;´∀`)
こりゃ、チビちゃんにいずれ、
「あんたはむぎのお陰で赤ちゃんの時、病気しなかったのよー」って教えてやらなきゃ♪(笑)

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-04-21(Fri)

むぎ、乳児に追われる

今日から始まりました…
チビちゃんが、むぎを追いかける…!!!!
そして、
逃げるむぎ!!
むぎを見つけると、キャッキャ笑いながら、ずり這いで、
突進してくのです、猛スピードで。
むぎも、珍しく興奮して、チビちゃんの耳を左右交互に舐めたりしながら、
ぴょんぴょんと回りを飛び回っておりました(;´∀`)
そして、ますますキャッキャ笑うチビちゃん。
手を振り回すようになったので、むぎもじゃれるようになっちゃいました。
ちょっと、挑発するような動きもしてましたね…むぎ( ̄▽ ̄;)
今までは、むぎが近くに来た時に手を出すくらいだったのですが、
自由自在に動けるようになってしまったので、これから、ますます酷くなりそうです。
むぎが遊び相手になってくれるのはいいんですが、
私が見てないと、やっぱり口を舐める事もあるので、要注意です( ̄▽ ̄;)

DSC_0018.jpg

深夜のむぎ。
私のプロフィール:専業主婦、・・・って、実は専業してなくて、
ここ一年くらいちょこちょこ仕事をしております。
最近、更に仕事を増やしたこともあって、結構、PCに向かう時間が増えました。
昼間は育児で手一杯なので、〆切前は徹夜する事も増えました(;´∀`)
夜中にリビングのソファでポチポチしてるんですが、
決まって、むぎが私の横で寝ています。

DSC_0933.jpg

DSC_0935.jpg

主人が寝室に居ても、そちらへ行く事もなく。
真夜中、静かな部屋で作業していて、眠くて怠い感じですが、
むぎがすぐ横にいてくれるので、心強いです。
煮詰まると、気晴らしにむぎをわしゃわしゃ~っと。
癒される~(*´ω`*)
時々、膝の上に乗ってきたりもするのですが、基本的に一人で丸くなってます。
作業が終って、子供部屋へ寝に行くと、何も言わなくても、むぎは気づいてついてきて、
私とチビちゃんの間に割って入って、私の腕を枕にして寝る、と。
これ、お決まりです。
3時過ぎとかでも。
そんなむぎが愛おしいです~。
徹夜作業って淋しいものですが、むぎのお陰でイイ感じです(*´ω`*)

いずれ外働きしようと思ってはいたのですが、
うちの子になってから、専業主婦の私と、四六時中一緒に過ごしてきたむぎの事を考えると、気がひけます。
チビちゃんを保育園に入れて働きに出ようってちょっと前まで思ってはいたのですが、
(保育園激戦区なので0歳児から保育園に入れないと絶望的。)
最終的に、「むぎを毎日8時間もお留守番させられない…(´;ω;`)」という結論に至ってしまい、
家にいる事を選びました。
「子供じゃなくてワンコかよ…」って、ツッコミはこのブログの訪問者からはナイと思いますが。
表向きには大きな声では言えません(;´∀`)

って、私もいつかは社会復帰すべき!今の時代、共働きは当たり前だ!とは思っているので、
将来、家を空ける事になる可能性は高いですが、でも、できれば家に居続けられるようにと、
一人、方法を模索しているところです。
子供はそのうち大きくなって、自分のコミュニティーが出来て、親から離れていくものと思いますが、
むぎには私しかいないですもんね。
考えたくもないですが、シニア犬になって介護が必要になったら…、その時もいつも近くに居てあげたいな、なんて。
実際問題、ワンコも家族とはいえ、我々も生活がありますし(ワンコと暮らすにもお金は必要ですし。)、
全部思い通りやるなんて難しい話だとは思いますが、
私の人生の課題と思って、試行錯誤やってく所存デス。

あ~宝くじ当たらないかなー(笑)

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-04-14(Fri)

ヒート終了!

正確には今将に発情期?(もしかしたらもう発情後期に入ってる?)って事で、
まだヒート中なんですかね。
出血は22日間で止まったようです。
今回も長かった…お疲れ、むぎ(´-ω-`)
今は特に何も変化はなく、穏やかです。

ヒート前、おしっこ外しまくりで、「あーもうなんでソコ!?」って、
都度イラっとしてたんですが、
終わってから、びっくりするくらい、外さなくなりました。
上手にトイレトレイでしてくれるようになりました(*^▽^*)
またトイレ外すようになったら、ヒートの前触れって事で…わかりやすくて助かると言えば助かりますがね。

いつもの月1シャンプーの頃のタイミングで、ヒートが来てしまったので、
もう2ヶ月近くサロンに行けていません。
そろそろ連れて行きたいところですが、もう1週間待ってからにしようかなと思っているところです。
そうすれば恐らく発情後期に入ってるはずなので。
サロンに相談してみたいと思います(*´▽`*)
(というか、家で洗ってあげようかなぁ・・・)
あと、そろそろ狂犬病の注射へ病院に行かねばですが、これも相談ですね・・・。

DSC_0452.jpg

DSC_0457.jpg

DSC_0461.jpg

DSC_0463.jpg

どんなに言う事を聞かない子も2歳過ぎると落ち着く、とよく言われましたが、
むぎも2歳を過ぎてから、本当に落ち着いてきたな~と思います。
仔犬時代はもちろんですが、去年の今頃はもっと動き回ってばかりで、
落ち着きがなかった気がします。
でも、最近は本当にゆるゆる~っとしてます。
遊ぶ時や、主人が帰宅した時とかは、もちろん喜んで俊敏に動きますが、
それ以外はちょこんと座って寛いでいる事が多いです。
あと、聞き分けも良くなりました。
チビちゃん連れてお散歩に行って、帰ってくると、
まず、抱っこしているチビちゃんを下ろさないといけないので、一旦、むぎを玄関に待機させるのですが、
リードを付けたまま、「ちょっと待ってて」と、私とチビちゃんだけリビングに入ると、
むぎはしばらく私たちの後を見ていますが、私も!私も!って、中に入ろうとはせずに、
その場で、伏せして待っててくれるんですよね。
私が戻ってきて、脚を拭いてやる時も、されるがまま~という感じで、
「お手」で手を出し、その流れで脚まで拭いてやると、お腹まで見せ始めます(;´∀`)
従順なのはいい事かもしれませんが、聞き分け良すぎて、なんだかな~びっくり( ̄▽ ̄;)

DSC_0600.jpg

チビちゃんの8ヶ月記念撮影に、むぎも呼んでみたのですが、
「むぎ、ココにお座り!」と床をトントンって突いたら、
そこにソローっときて、お座りしました(;・∀・)
難なく、1人&1ワンが正面を向いた(しかもカメラ目線)記念写真が撮れたのです。
これには、本当ビックリしました!!!
これを撮るのが夢だったので。
難しいだろうな~と諦めてたんですがね。
むぎが、言われるままに、指定の場所にやってきて、お座りして、
キョロキョロするチビちゃんの注意を引こうと私がアレコレやってる間も、
むぎはちゃんと動かずじっとしていて。
ちょっと前まではそこまで言う事きかなかったですし、お座りさせても、すぐ動いてしまってました。
もうとっくに成犬になっていますが、
今も成長しているんだな~と実感した瞬間でした(*´▽`*)

DSC_0704.jpg

DSC_0706.jpg

主人の膝の上で寛ぐむぎ。
相変わらず、主人大好きなむぎですが、
でもここ2~3ヶ月は、主人とではなく、私と必ず寝ています。
これ、謎なんですよね…
チビちゃんと同室にして、子供部屋で一緒に寝る事を良しとした頃から、
夜、私がチビちゃんと寝ようとすると、むぎがやってきて、
私とチビちゃんの間に入って、寝だします。
私が、夜中にリビングで作業をしていると、私の横で丸くなって寝るのですが、
寝室へ移動すると、やっぱりやってきて、布団に入ってきます。
私達と一緒に寝て、起きる頃になると、主人の寝室へ行くむぎです。
主人とも、「どうしてかなー不思議だねー」って話しているのですが・・・
もしかして、主人は臭い!?(笑)

DSC_0710.jpg

チビちゃんもますます動くようになって、
むぎは時々毛を掴まれてます(;´∀`)
基本的には寸での所でかわすのですが、時々、つままれます…
チビちゃん、何気に薄皮をつまんでくるので結構痛いです(;・∀・)
ワンコなんだから、危機管理能力高いはずですが、
結構ドンくさいむぎです( ̄▽ ̄;)

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-02-10(Fri)

むぎのトイレ事情

一昨日、
4代目トイレトレーを購入しました!

ワイドサイズの囲いがあるタイプです。
ワイドサイズは今回が初です!!
下の写真は、左が今まで使っていたアイリスオーヤマのレギュラーサイズの普通のトイレトレー、
右が今回新調した、同じくアイリスオーヤマのワイドサイズのトレーです。

DSC_0389.jpg

ワイドサイズはレギュラーの2倍ですから、相当大きいのだろうなと思っていましたが、
そもそもレギュラーサイズも淵の部分が多くて大きいので、
ワイドサイズはそこまで大きく感じません。
オシッコシートも、ワイドサイズを初購入!(*´▽`*)
(別にアイリスオーヤマ好きなわけではなくて、たまたまです…笑)
むぎが早速クンクンチェック!

DSC_0391.jpg

最近のむぎのトイレ事情はといいますと・・・
1日3~5回のオシッコと、2回のウンチを室内のトイレトレーでするのですが、
(内、散歩でそれぞれ1回ずつ。)
10回に1回は微妙にトレーから外してしまうのです。
正確に言いますと、むぎ的にはちゃんとトレーでしたつもりなんですが、
お尻がトレーからはみ出てオシッコしちゃっているという…
ダックスあるあるなんだと思います(;´∀`)
もちろん、上手に乗って、真ん中でしてくれる事が多いです。
出来る子なんです、むぎ。
なので、レギュラーだからダメなんだ!とは私も思えず。
でもやっぱり、「あと一歩なのに!」が結構続いていて、
都度、トレーの下を拭いて消臭するのが煩わしかったので、
(惜しいせいでオシッコが淵から伝って、トレイの裏全体に広がってしまうんです…)
ワイドを試してみる事にしました。
そして、淵を跨がないように囲いがあるタイプのを選びました。

結果、囲いの入り口で失敗(;・∀・)

入り口から侵入はするんですが、奥まで入らず、お尻が乗りきらない状態のままオシッコしてしまうので、
淵の外にオシッコが流れてしまいました…
今までと同じじゃん(´-∀-`;)
広いのに、なぜ、奥まで行かないし!!??
もっとトレーにちゃんと乗る様、誘導して覚えさせないといけません(;´∀`)
トイレが広ければはみ出さない事を期待していたので、残念です…
でも、折角、トレイもシートも買ったので、上手にオシッコできるようにさせたいと思います!

ちなみに今まで買ったむぎのトイレはこれらです。

①初代・・・定番のレギュラーサイズ。
       時々ペットシーツで悪戯する事があったので、すのこ付きのを。




②弐代目・・・わんタッチタイプ。ペットシーツを替えるのが楽そう&淵があればはみ出さないかな?と期待して購入しましたが、淵を跨いでオシッコする事が多くて、初トレーに戻しました。今は、お水皿&ご飯皿の置き場として使っています(;´∀`)




③参代目・・・里帰り用に実家で購入した初代と同じレギュラーサイズを色違いで購入。
        自宅に持ち帰り、古いものと交換し、最近まで使っていました。

④四代目・・・今回購入したワイドサイズの囲い付きタイプ。




やっぱり囲いナシのこっちの普通のトレーの方で良かったかなぁ・・・とか、
後悔してみたりも…(;´∀`)
でも、お尻乗らない問題は同じですかね…どんなのにしても。




余談ですが、おトイレ買い換えるにあたって、他の候補にしていたのはこちら。
色々あるんですね~。
うちは、リビングにトイレトレー置いているので、多少デザインも気にします(*^▽^*)
目隠しあるのもいいなーと思います。むぎも周り気にせず出来そうですし。









新おトイレは、初日こうでした。
なかなかトレーでオシッコしてくれないな~と思っていたら・・・

DSC_0502.jpg

DSC_0501.jpg

あーあ、寝床にしちゃって(;´∀`)
この後、トイレからちょっと離れたところで、オシッコをしちゃったので(久々の大失敗)、
そのオシッコをシートにちょっとしみこませて、新トレーに設置しました。
そうしたら、次からはトレーでまたするように・・・。
最初からそうしておけよって話ですが(;´Д`)

DSC_0732_201702100024049f9.jpg

飼い主の都合でコロコロおトイレ変えて申し訳ないけど、
むぎさん、このおトイレで完璧に出来るように頑張りましょう!!!!


↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-02-06(Mon)

番犬むぎ

先日の、むぎが私に向かって牙を剥き、吠えた件ですが・・・
私にだけじゃなかったです!(;・∀・)
主人に対してもそうでした!( ゚Д゚)

・・・って、喜んでいいものやらなんやら(´-ω-`)

とりあえず、私が嫌で威嚇したわけではなさそうです。
良かった、良かった~って良かったの?(;´∀`)

DSC_0363.jpg

膝で寛ぐのが好きなむぎですが、
私の膝に乗っている状態で、主人が手を差し出した時に、
「ぐるるるるる…」と主人を威嚇しました。
良く分かりませんが、「ここで寛いでいるんだから邪魔しないで!」っていう事なんでしょうかね。
一応、飼い主に対して威嚇は辞めさせたいので、「イケナイ!」と叱るようにしましたが、
今後どうなる事やらです。
毎回ではないですし、威嚇したとしてもすぐに黙りますし、それほど困りはしませんが、
今まで全くなかったことなので驚いています。
原因がわかりません。
このまま様子見です…

昨年の夏に3ヶ月ほど実家に里帰りしてから、
縄張り意識が強くなったのか、実家のクルちゃんに感化されたのか、
番犬化したような気がします(´-∀-`;)
それまでは全く吠えない子だったのに、
たまに来客に一声吠えたり、玄関先で物音がすると吠えてソワソワし始めたり・・・・
(寝てても急に起きてきて、フンフン言いだします。)
すっかり普通の犬になりました(;・∀・)
でも番犬かと思えば、フンフン偵察から戻った後は私の膝の上に乗りたがったり・・・・と、怖がりです(;´∀`)
番犬むぎは、いざって時は、我々を守ってくれるのでしょうか!?

DSC_0192.jpg

寒いみたいで、よく布団の中に入って昼寝しています。
呼ぶと、こうやって、顔だけ出したりします(笑)

DSC_0352.jpg

DSC_0250.jpg

寝返りしまくりなだけで、まだ、ハイハイはしないチビちゃんですが、
毎日、近くにきたむぎに一生懸命、手を伸ばしたりしているので、ハイハイし出すのも時間の問題かと思います。
追いかけっこするようになったら、凄いバタバタしそうな予感…(;´∀`)

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-01-31(Tue)

初めて牙を剥かれ、吠えられて…

本日、衝撃的な出来事がありました…

むぎ、この私に牙を剝き、一声吠えました。

DSC_0131.jpg

つい先程の夕食後の事でした。
夕食後に、寝かしつける為、子供部屋でチビちゃんに添い寝していた私。
いつも通り、むぎもいつの間にかやってきて、私の足に頭を乗せて寛ぎ始めました。
私の体勢が変わるごとに、むぎも位置を変えながらも、寄り添う形ですぐ近くにいました。
チビちゃんが寝付いて、私が起き上がろうとしとした時、すぐ横にいたむぎの足元にガーゼのハンカチを見つけ(横たわった状態のむぎがほぼ踏んでる状態)、それを拾おうとした瞬間、
むぎが「がるるるる…」と威嚇しました。
「むぎが唸った!!」と私はまずビックリしたのですが、その後…
むぎは隣のリビングにいた主人の元に逃げていきました。
そして主人の膝に乗って、何やら、震えていて。
「どーしたーん?」と膝に乗っている状態のむぎに、私が手を出した瞬間、
むぎの牙を見ました。
そしてすぐに、「ワン!」と太い声でむぎが吠えたのです。

牙を剥かれたのも、吠えられたのも、初めてです…

ショック・・・(´-ω-`)

その後、同じように触ろうとしたら、大丈夫でした。
いつも通り、体中、触らせてくれました。
でも、ちょっといつもと違う不安げな様子だった気がします。。。
主人曰く、やっぱり震えてる、怯えてる、と。
私が触った限りは、特に震えは感じませんでしたが…
その後、私がお風呂に入り、上がった頃に、脱衣所の扉の隙間から、むぎが見ているのを確認しました。
でも、中までは入って来ませんでした。
私の事が気になって見に来たものの、ちょっと警戒していたようで。
そのまま構わず、私が脱衣所を出る頃には、もうむぎはいなくなっていて、主人とリビングのソファにいました。
なんとなく再びショックで、私からは特にむぎに関わらないようにしていました。
むぎの方からも寄ってくることはなく、
そして、むぎは、いつの間にか主人の寝室へ行ってしまいました。。。

なんか、余所余所しくないか??(;・∀・)

初めての事だったので、ネットでちょっと調べました。
「飼い主を威嚇」「飼い主に牙を剥く」「飼い主に吠える」等々…(;´∀`)
同じような事例は見つけることが出来きず。
でも、原因は色々ありそうです。
原因となりそうな事…思い当たるのは以下です。

①発情期前だから。
 ・・・前回のヒートが6月だったので、もういつでも次のヒートが来る頃です。発情期前後は情緒が乱れるらしいです。
②偽妊娠中だから。
 ・・・以前から下腹部(一番下のおっぱい)を両脚でふみふみする謎な動作をするのですが、一応、お乳が出ていないか、シコリみたいな部分はないか、と、時々私が触って、変化がない事を確認しています。偽妊娠中は腹部を触られるのを嫌がるらしいのです。突然、お腹を触られると思って、警戒したのかも。
③腹部が痛むから。
 ・・・なんらかの原因で、お腹が痛む為、突然触られそうになったのを警戒したのかも。
④眠かったから。
 ・・・薄暗い部屋で2人と1匹揃って添い寝。むぎは既に眠りに落ちていたのかも。
➄日頃のストレスが溜まっている結果。
 ・・・私は育児中ながら何も問題なく過ごせていると認識していますが、実はむぎにとってはストレスがあるのかも。知らぬ間に、むぎが嫌な事を私がしてしまっていた可能性も。具体的に思い当たるような事はないのですが…。
⑥むぎが偉くなってる疑惑。
 ・・・私に従順ながらも、私の事を下に見始めているのかも。今日、昼間に、珍しく、昼寝で横になっている私の上に乗って寛ぎだしたので、これは甘えているというより、上になった気でいるのかなとちょっと思いました。

わかりませんが、上記の原因がいくつか重なって~かもしれません(´-∀-`;)

昨夜は、私の布団の中に入ってきて朝まで寝ていました。
今夜はどうでしょう…
多分、来ない気がします(;´Д`)

今まで、私に何をされても許してきたむぎの今回の態度。
(って、叩いたり、虐待めいた事はもちろんしたことはありません…。)
本当にショックです。

あと、いつも、何かやらかして私が叱ると、
むぎは申し訳なさそうにションボリして、その後すぐ私に飛びついてきて、舐めたり、何度も首回りに鼻を押し付けてきます。
ゴメンネゴメンネ許して~とでも言うように、急に物凄く甘えてくるんです。
今回はそれがなかったのですよね…
まぁ、状況的にちょうど主人がいたから、ゴメンネゴメンネしなくても済んだのかもですが。

あぁショック。
ショック過ぎて、これからどうむぎと接して行けばいいのか・・・
分からな過ぎて、ちょっと思考が停止しています(´-∀-`;)
愛娘に拒絶された親の心境。
というか、まさかの飼い主失格な状況に、落ち込んでいます。。。
あのむぎが私を威嚇するなんて…


明日のむぎの様子をみます!!

DSC_0183.jpg

一昨日のチビちゃんとむぎ。
凄い至近距離にむぎはくっついて寝てました(´-∀-`;)
でも、ちょっと今日からは控えようかなと思っています…( ;∀;)

尚、本日測定したところ、体重は4.9kgでした。
減量がなかなか進まないので、ローカロリーのドッグフードを購入しました。
一時的にしばらくあげてみて、様子見たいと思っています。
(ちょっと記録しておかないと忘れてしまうので、メモっときます。)

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-01-24(Tue)

赤ちゃんと犬

むぎのお誕生日前日です!!
あぁ、仔犬だと思っていたむぎももう2歳…
今、ブログパーツの人間の年齢に換算したら~の数字を見ますと、
人間だと22歳になるんですねぇ…
えっと、大学卒業したての社会人1年生?ピチピチのギャルですね(笑)
そりゃ毛並みツヤツヤなわけですな。

DSC_0693.jpg

雌犬のむぎ(未避妊犬)にも、やっぱり母性があるのかな~と思う、今日この頃です。
チビちゃんと同室にしてからというものの、私が居なくても、子供部屋で寝ているチビちゃんの近くに行くんです。
リビングからその様子を見守っていたら、何か悪さするわけでもなく、ただただ、寄り添って寝だしたもんですから、びっくりです。

DSC_0739.jpg

DSC_0734.jpg

DSC_0730.jpg

私がチビちゃんに添い寝していると、寄ってきて一緒に寝だすことはよくあるんです。
というか、最近、毎日ですね。昼寝の時も、夜も。
私にくっついていたいからだと思っていましたが、
チビちゃんでも可みたいです。
微笑ましい限りです(*´▽`*)

妊娠中から気になっていた、
赤ちゃんと犬との共存ですが、うちの場合は以下でした。
(一番恐れていた犬アレルギーですが、生まれた子が犬アレルギーで、飼い犬を手放すケースは少なくないようですね。この最悪なケースについては、事前に覚悟した上でむぎを迎え入れたつもりです。私達夫婦のそれぞれの実家が犬無理な家だったら、そもそも我が家は犬は迎え入れなかったと思います。)

≪新生児期≫
完全別室。
部屋の入り口にフェンスを設置。
お互い見えるけど、接することはできない状態に。
チビちゃんを抱っこして、むぎに挨拶だけしました。
私自身は、むぎを構った後に手洗いだけはしましたが、むぎを抱いた後に服を着替えるとかそこまではしてませんでした。
≪生後1ヶ月≫
同じ家で過ごすようになってまず犬アレルギーを心配していましたが、
1ヶ月経って、何も湿疹等も出ない子だったので「犬アレルギー」はなさそうだな~と、一安心。
アレルギー検査等は行っていませんが…自己判断。
接触はなし。
≪生後3ヶ月≫
抱っこで一緒にお散歩開始。
時々、ソファなどで触れ合わせるように。
≪生後5ヶ月≫
同室で過ごすように…
目を離さない、特に口を舐めさせない!を徹底。
調べたところ、口を舐められる事から、パスツレラ症(感染すると気管支炎などを発症、突然倒れて死亡する例も。)になる可能性もあるそう。また、消化管寄生虫をもっていた場合、遷る可能性もあり。
抵抗力の弱い、赤ちゃんやお年寄りは要注意。

うちは、キスする習慣はないので、それほどむぎはペロペロしてくる方ではありませんが、
完全に禁止する躾はしてこなかったので、時々、ペロっと舐めてきちゃいます(;´∀`)
でも、そもそも舐める行為というのが、「服従」を意味するもののようなので、行為そのものを叱ってやめさせようとするのは逆効果みたいなんですよね…。
今将に実践中ですが、
難しいかもしれないと思いつつ、「飼い主(私達夫婦)相手には許容するけど、チビちゃんへは絶対ダメ」という感じで、チビちゃんへのちょっかいのみ「イケナイ」としています。
舐めようとした時に声を掛けると、ハッとして私の方をじーっと見つめてそれ以上は舐めようとしなくなるので、「チビちゃんを舐めたら怒られる」になりつつあるかもしれません。
それでいいのかなと勝手に思っています。
(他の赤ちゃんとは、絶対にむぎは一緒に出来ません!)
それ以外は、チビちゃんのお腹に頭乗せて寝てたとしても、とりあえずヨシとしています(;'∀')
ペットの嫉妬は怖いと言いますが、むぎはチビちゃんを敵視した事はなく、恐らく今後も危害を加える事はないと思います。
でも、まだ危機回避が出来ない子なので、過信だけはしないようにと思っています。
歩き出すようになれば、多少対抗出来るようになるから少し安心できるようになるかなーと。
現時点でも、チビちゃんの悪意なくバシバシと叩くのを、迷惑そうに避けるむぎですから、立ち向かっていけるほど果敢ではないと思います…(;´∀`)
まぁそんなヘタレなむぎが好きです(笑)

最後に、つい先日、
セラミックファンヒーターを買いました!!
冬場実家に帰ると、ファンヒーターの超近くで寛ぐのが好きなむぎですが、
自宅にも買いました。
うちはエアコンと遠赤外線ヒーターしかなかったので。
やっぱり、真ん前で温風を楽しんでいます(*´▽`*)

DSC_0663.jpg

DSC_0660.jpg

DSC_0665.jpg

本当、好きみたいです…(*´ω`*)

このセラミックファンヒーター、温風出てくるところ熱くならないですし(指も入らないですし)、
ペットや子供が居ても安心です。気に入りました(*´▽`*)
電気代だけ心配ですね~強(1200w)だと32円/1h、弱(600w)だと14円/1h。
つけっぱなしだと、電気代が凄い事になりそうなので、ピンポイント稼働です。


↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

2017-01-20(Fri)

お誕生日までもうちょっと。

むぎはもうすぐ2歳の誕生日です。
その前に、主人の誕生日だったのでケーキを作りました(*´ω`*)
もちろん、人間用ケーキなので、まったくむぎにはあげられませんでしたがね・・・
何も言ってないのに、ケーキの前で、フセしてマテしてました(;´∀`)
無言の「イイコにしてますから下さいアピール」(笑)

DSC_0237.jpg

DSC_0276.jpg

ロウソクに火をつけたら近寄ってきて、近づけても嫌がらず。
犬って火とか怖くないんですかねぇ…本能で怖がりそうなのに。
見た事ないから、わからないのかな?(;・∀・)

長らく、むぎとチビちゃんを別々にして過ごさせていましたが、
私の監視下に限り、同室OKとしました♪
息子も寝返りをするようになってゴロゴロしてるのですが、
むぎも寄り添ったりしています(*´ω`*)

DSC_0281.jpg

子供部屋にむぎを入れても、思ったほど、悪さはしなくて、驚いています。
例えば、この写真にもあるような、ボールのオモチャ、ボール大好きむぎならすぐに咥えて遊び始めちゃうだろうなと思っていましたが、息子の物だと分かっているようで、気になって、至近距離でクンクンはしましたが、それだけで何もしませんでした。
他のおもちゃもそうです。
ガラガラとか、息子がよくポイして落とすのですが、むぎは気にしません。
一番最初に、おもちゃに反応した時に、「イーケーナーイ、チビちゃんのだよ」と注意したからですかねぇ、それっきり、本当、チビちゃんのオモチャには手を出さないです。

DSC_0574.jpg

DSC_0578.jpg

チビちゃんの口を舐めようとするのだけには、要注意です!!
今の所、寸前で阻止してるのでないですが、ミルク臭いからか口元に寄ってくるむぎです。
あと、やっぱりミルクが好きみたいで、タオルや服についた吐き戻した部分を舐めたりはします(;´∀`)

DSC_0608.jpg

気づいたら勝手に寛いでいたむぎ・・・
小さい頃はコードをよく齧って、スマフォの充電ケーブルを何本駄目にされたかわかりませんし、電源ケーブルを噛まれてバチっと火花が出た事もあります(;´Д`)
それが、ここ一年はなくなりました。
目の前に、いろんなコードがあっても、気にならないようで。
(叱られるのが分かっているから、やらないんでしょうね…)
これも成長ですね(*´ω`*)

先日、主人が出張で不在だった日の夜は、2人+1ワンで一緒に寝ました(*´ω`*)
ちゃんと布団に潜りこんで私のお腹付近に丸くなって寝ました。
朝も同じところで寝ていたので、ずっとくっついて寝ていたものと思います。
すぐ私の横で寝ているチビちゃんには一切ちょっかい出さないです。
これも、偉いな~と思います。
起きていれば、多少、近づいたり、クンクンしたりはするんですが。
明らかに、私達夫婦に対する接し方と、チビちゃんに対する接し方が違うのがわかります。

むぎが近くにいてもガン無視だったのが、
最近、むぎが近くに来ると、目で追い、時には手を伸ばしてキャッキャ笑うようになったチビちゃん。
この前、むぎの口元に手を伸ばして、むぎはすかさず避けたのですが、
胸ぐらを掴まれてしまい…
逃げるに逃げられなくなってしまったむぎ(;´∀`)
流石に可哀想と思って、慌ててチビちゃんの手を離させたのですが、
その拳にはむぎの毛がしっかりと握られていました(´-∀-`;)
むぎは優しい子だと思いましたね…(´;ω;`)
一緒に寝ている時も、悪気なくバタバタするチビちゃんの脚が、むぎを蹴りまくっていても、怒ったり吠えたりする事なく、とりあえずさりげなく避けるむぎ。
攻撃されているとは思わないようですね。
そんな、温厚なむぎです(*´ω`*)

DSC_0582.jpg

チビちゃんを抱っこ紐で抱っこして、むぎをお散歩に連れて行くのにも慣れました。
雨の日は流石に無理ですが、それ以外はちゃんと行けています(*´ω`*)
抱っこしたまま、ウンチを拾うのも慣れたものです。
むぎも嬉しそうです!
先日、散歩していたら、おばちゃんが「赤ちゃん2人も連れて!」って声を掛けて下さいました。
(恐らくむぎも仔犬だと思われたのかと。)
「大変ねぇ、本当に犬が好きなのねぇ。」って、言われました。
まぁ確かに、赤ちゃん抱えて犬の散歩って、なかなか居ないのかもしれませんが、
主人の帰りが遅いのもあって、私が連れていかないわけにもいかないので(;´Д`)
それにいくら、チビちゃんがいるからって、むぎの楽しみを無くす事は私には出来ません。
逆に、むぎ優先で、チビちゃんを寒い中連れ出しちゃってる感すらありますが…(;´∀`)
子供と飼い犬、比較するのもおかしい話ではありますが、
少なくとも、むぎが最初の家族で、長女って事もあって、ある程度は平等にって思っている所が、私にも主人にもあります。
ぐずっているチビちゃんのお世話にかかりっきりの時間があっても、落ち着いた後には、むぎをひたすら可愛がる時間を設けたり、夜はちゃんとどちらかが一緒に寝たり。
今、むぎがヤキモチ焼かずに相変わらず穏やかでいてくれるのは、毎日の接し方にも関係があるのかな?とちょっと思ったりはしています(*´ω`*)
いつか大きくなったチビちゃんが、むぎをお散歩に連れていってくれる日を夢見ています( *´艸`)
って、そんな日を想像すると、切なくなってしまうのでここまで。

↓宜しければ、ポチっと応援お願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ

プロフィール

ミミ

script*KT*

Author:ミミ
都内在住の30代専業主婦です。
初めて室内犬を飼います。
カニンヘンダックスのむぎ♀です。
色はシェーデットレッド。

カテゴリ
月別アーカイブ
アルバム
最近のお気に入りの歌
個人的に最近気に入っている歌です。邦楽洋楽映画音楽色々~心に響く系。お勧めです♪薬師丸ひろ子から始まりますが(笑)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
Instagram
なんとなくInstagram…。ブログにアップした写真を流用しています。
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
むぎ用品
むぎ愛用品はこちらです。
安さと最低限の安全を考慮して選んでいます。 ご参考までに… (個人的な追加購入用リンク…笑)
お気に入り
私のお気に入りのものたちです。 「ポーリッシュポタリー」はポーランドの食器で、数年前に某モデルがブログを通して紹介したところ、女性たちの間で大流行りしだした食器です。おくらばせながら、この食器を最近知って、ちょっとずつ集めています( *´艸`) 古典柄もいいですが、花柄が好きです♪